愛知県保険医協会とは

愛知県保険医協会とはどんな会ですか?
愛知県保険医協会は愛知県内で開業・勤務する保険医を中心に組織する会員制の団体で、9,143人が入会しています(2022年8月1日現在)。
どんな活動をしているのですか?
保険医協会は保険医自身の自主的な任意団体として「保険医の生活と権利を守る」とともに「国民医療の充実と向上をはかる」ことを目的に医科・歯科一体の組織として活動をしています。
新規開業医対策・保険点数・審査・医療保険制度・税務・経営・労務・共済制度・医療情報など、幅広く事業展開しています。
協会について、詳細はこちらのページ(https://aichi-hkn.jp/about)をご覧ください。
全国保険医団体連合会(保団連)とはなんですか?
全国保険医団体連合会(保団連)は1969年に結成され、現在、47都道府県・51保険医協会(保険医会)が加盟しています。保団連加盟団体の会員数は約10万7,000人(医師6万5,000人、歯科医師4万2,000人)です(2021年2月1日現在)。
全国保険医団体連合会については公式サイト(https://hodanren.doc-net.or.jp/)をご覧ください。
保険医協会は愛知県以外にもありますか?
保険医協会・医会は全都道府県にあります。
原則開業・勤務地でのご入会をおすすめします。東京、大阪、京都、福岡は、医科・歯科が別になりますのでご注意ください。
なお、県外協会への転出、県外協会からの転入の際はお手続きが必要となりますので事務局までお知らせください。
保険医会/保険医協会一覧(保団連ウェブサイト)(https://hodanren.doc-net.or.jp/nyuukai/kyoukai-tel.html)から、各保険医協会の連絡先をご覧いただけます。
医師会と保険医協会の違いはなんですか?
医師会・歯科医師会は学術の普及、公衆衛生の向上を図る学術団体であり、医療行政に協力する社団法人です。保険医協会は、保険医の経営・生活と権利を守り、国民医療の充実と向上を目的にしている任意団体であるため、制約なく事業・活動が行えます。この点が異なりますが、保険医の要求を実現し国民医療向上を目指す立場から医師会・歯科医師会との協力・共同をすすめることを重視し、定期的に懇談を持つなど連携をとるよう努力しています。

会員サービスについて

保険医協会の点数説明会に参加したいのですが…
会員の先生、正会員医療機関のスタッフの方は、ぜひご参加ください。協会主催の点数説明会、各種講演会・セミナーは一部を除き、会員本人および正会員医療機関のスタッフのみご参加いただけます。
なお、同一法人で複数の医療機関を開設している場合、1医療機関ごとに正会員としての入会が必要です。会員外の施設の方はご参加できません。未入会の方は、ぜひご入会をお願いします。
>>入会のおすすめ(https://aichi-hkn.jp/joinus)
点数改定関係の情報はありますか
診療報酬改定に伴い、改定内容をわかりやすくまとめたテキストが好評です。医科では、「点数表改定のポイント」「保険診療の手引き」、歯科では「歯科診療報酬改定の要点と解説」を発行しています。また、改定に関する情報は、随時ホームページや「保険医新聞」、「歯科FAX通信」などで全会員にお知らせしています。
医科改定情報(https://aichi-hkn.jp/news_category/ikakaitei)
歯科改定情報(https://aichi-hkn.jp/news_category/shikakaitei)
保険請求についてわからないことがあるのですが
お気軽にお電話ください。減点・返戻の相談や個別指導や再審査請求のアドバイスも行っています。
相談件数は、年間2万件の実績。
会員の先生だけでなく、会員の医療機関スタッフからのご質問にもお答えしています。
医科:052-832-1347 歯科:052-832-1349
スタッフの雇用管理や、医院の税務や経営のことなど、相談したいのですが
日常税務や確定申告、税務調査、雇用管理、新型コロナ補助金などに関する相談を承っています。税理士など専門家と協力しアドバイスいたします。お気軽にお電話ください。
また、割安な手数料で労働保険の事務手続きを代行しています。
TEL:052-832-1345
会員が参加できる研修会や講習などはありますか
医科では「日医生涯教育制度」の認定対象となる研究会、歯科では「院内感染防止対策」「歯援診」「外来環」の施設基準に関する研修会なども開催しています。オンラインで受講できる講座もあります。
研究会・イベント(https://aichi-hkn.jp/event)をご覧ください。
開業を考え始めたのですが
開業を検討している勤務医向けに「開業準備セミナー」を開催。先輩医師・歯科医師の開業体験談や開業の注意点などを解説しています。また、開業して間もない先生向けに「新規開業医講習会」も開催しています。
研究会・イベント(https://aichi-hkn.jp/event)をご覧ください。
自院では、なかなかスタッフ教育まで手が回らないのですが
「新人向け従業員接遇講座」や「医療安全管理研修会」「医療事務講習会」「中堅スタッフセミナー」など、スタッフを対象として研修会も充実しています。正会員の医療機関のスタッフにはご参加いただけます。
研究会・イベント(https://aichi-hkn.jp/event)をご覧ください。
会員用のお得な保険などはありますか
先生方の経営や生活を守るため、保険医協会では医師歯科医師向けの共済制度を実施しています。多くの会員が保険年金・休業保障・大型生命保険を利用し、老後や万一の場合に備えています。詳しくは共済ページ(https://aichi-hkn.jp/7points/kyousai)をご覧ください。

地区活動について

地区とは何ですか? どんな活動をしていますか?
入会した会員は該当地区の地区に所属します。正会員は開業地の、準会員は居住地の市区町村で地区が決まります。
地区では定期的に会合を開き、医療をめぐる情勢や地域の保健・医療・福祉行政の情報提供、日常診療に関する情報交換を通じて会員同士の親睦を深めています。また、地区独自の交流企画も開催しています。
【愛知県保険医協会地区】
・名古屋北部地区…千種区,東区,北区,西区,中村区,中区,守山区,名東区
・名古屋南部地区…昭和区,瑞穂区,熱田区,中川区,港区,南区,緑区,天白区
・尾張東部地区…瀬戸市,半田市,春日井市,常滑市,小牧市,東海市,大府市,知多市,尾張旭市,豊明市,日進市,長久手市,愛知郡,知多郡
・尾張西部地区…一宮市,津島市,犬山市,江南市,稲沢市,岩倉市,愛西市,清須市,北名古屋市,あま市,弥富市,西春日井郡,丹羽郡,海部郡
・西三河地区…岡崎市,碧南市,刈谷市,豊田市,安城市,西尾市,知立市,高浜市,みよし市,額田郡
・東三河地区…豊橋市,豊川市,蒲郡市,新城市,田原市,北設楽郡

各種変更手続きについて

医療機関の名称、住所変更、法人化、勤務先の変更、自宅の転居等の際の変更手続きを教えてください
ご入会時に申請いただいた内容に変更があった場合は、速やかに事務局まで住所等変更のご連絡のページ(https://aichi-hkn.jp/registration-change)からご連絡ください。お電話等でも受け付けております。
変更届出用紙(口座変更の場合は口座振替依頼書)をお送りします。ご記入のうえ、協会事務局・組織部宛てにご返送ください。

退会について

閉院・退職することになったので退会したいのですが、手続きはどうすればよいですか?
退会には書面でのお申出が必要です。必ず「退会届」をご提出いただきます。退会届の取り寄せは事務局にご連絡ください。
なお、保険医協会は保険医の方であればご利用いただけます。閉院・退職後も引き続きご利用を希望する方は、登録内容の変更(正会員から準会員への変更)をご申請ください。
どちらもお問い合わせ(https://aichi-hkn.jp/inquiry)からご連絡いただけます。お電話等でも受け付けております。

アクセスについて

車で伺いたいのですが、駐車場はありますか?
愛知県保険医協会事務所には駐車場5台分(会館前に3台、市バス駐車場を挟んで2台)あります。
協会伏見会議室で開催の研究会・催し物へのご参加は、公共の交通機関をご利用いただくか、周辺のコインパーキングをご利用ください(駐車券サービスはありません)。
ページ
トップ