生活と経営を守る共済制度

保険医年金の受け取り方相談会

備えあれば、憂いなし

病気で倒れたとき、高齢になったときに公的な保障が何もないのが、開業医や多くの勤務医です。 老後保障に保険医年金、病気やケガでもゆっくりやすめる休業保障、もしもの時にお手頃な掛け金で大きな保障の大型生命保険。三つの制度+αで先生の生活を守ります。

大型生命保険万一のときの備え

  • 手数料負担を抑えたお手頃な保険料で、最高1億円まで保障
  • 1年ごとの決算で剰余金が生じた場合は還付金をお支払い
    実質保険料はさらにお手頃に
  • 医師の診査なし(告知のみ)
  • ライフステージに合わせて保障額の見直しも可能
  • 医療法人口座から保険料振替もできます

保険医年金将来・老後に備えた年金制度

  • 掛金をライフステージにあわせて変更可能
  • 年金にかえて一時金でも受け取り可能
  • 発足以来50余年の実績 いったん確定した積立金・年金額を減額したことは一度もありません
  • 加入者約5万2千人 規模をいかして低い手数料体系で運用
  • 積立金は生保6社でリスク分散

予定利率1.140%

2022年7月から適用

休業保障休んだときの備えに

  • 最長730日の長期保障
  • 掛金は満期まで変わりません
  • 掛け捨てではありません 脱退時には脱退給付金をお支払いします
    3年以上加入していることが条件です
  • 自宅療養でも代診をおいても給付を受けられます
  • 所得補償保険などとの重複受給もできます
  • 詳細はこちら(https://hoken-ikyuho.jp/)

ハッピーライフスタッフ退職金の積み立て
スタッフ自身の退職後の生活資金に

事業主が掛金を支払い事業主が受け取るA型、従業員が掛金を支払い従業員が受け取るC型があります

予定利率1.251%

2022年7月から適用

医師賠償責任保険多発する医事紛争に備えて

  • 団体割引(15%)

※予定利率は将来変更される可能性があります。手数料等を控除した保険料を運用していること等により、加入期間が短い場合は積立金が掛金総額を下回ることがあります。

共済制度についての詳細、お申し込みは

資料請求

共済の個人情報保護方針

愛知県保険医協会(以下「協会」という)及び全国保険医団体連合会(以下「保団連」という)は、共済制度、並びに生命保険会社(共同取扱会社を含む。以下同じ)との間で締結した団体定期保険契約及び企業年金保険契約等の管理・運営にあたり、ご加入者の個人情報につきましては、従来から十分に留意して取り扱っておりますが、加入者の皆様から下記の事項について同意をいただく必要があります。ご同意いただきますようお願い申しあげます。

上記共済制度等の管理・運営(加入者管理・諸手続き、掛金の収納管理、加入者への通知文書送付などの事務手続き)のため、協会及び保団連が加入者から取得した加入者及び給付金・保険金受取人等の個人データを生命保険会社に提出すること。

  1. 協会及び保団連が生命保険会社に提出する上記の個人データの項目は次のとおりです。

    申込書類、諸変更書類等に記載された個人情報(氏名、性別、生年月日、健康状態等。以下同じ)

  2. 個人データを提出する手段・方法は次のとおりです。

    申込書類、諸変更書類等、加入者から協会・保団連に提供された書類の送付

    協会及び保団連が編集・加工した帳票または電磁的記録媒体の送付・送信

上記の取扱いにつきましては、従来から実施しているものですが、同意いただけない場合は、お申し出により個人データの提出を停止しますので、下記までご連絡ください。なおその場合は、やむを得ず上記の共済制度等から脱退しなければならないことがありますのでご留意ください。また、ご不明な点などは、お気軽に下記までお問い合わせください。

生命保険会社が変更になった際、個人情報に変更等が生じた際にも、それぞれ上記に準じて個人情報を取り扱います。

愛知県保険医協会・事務局
住所:〒466-8655 名古屋市昭和区妙見町19-2
TEL:052-832-1345 FAX:052-834-3512

ページ
トップ