保険医協会へご入会ください

ライフサイクルやその時々の
困りごとに寄り添った事業で
先生方の経営とくらしをサポート

経営をサポート

経営をサポート
  • 自己研鑽を積みたい学術研究会、歯科施設基準研修会など
  • 開業に向けての準備開業準備セミナー
  • 複雑な保険請求スタッフからの電話質問も受付
  • 個別指導への対応が心配
  • 税務調査の通知がきた…税務調査の相談、経営研究会開催
  • 自院だけで
    従業員の教育は大変
    従業員向けの各種研修、接遇講座、
    医療安全管理研修会など
  • 従業員の退職金準備「ハッピーライフ」で積み立て
  • スムーズに
    医院を引き継ぎたい
    承継セミナーを開催

開業3年以内の開業医の方へ新規開業医講習会

年3回開催

次回:

2023年2月26日(日)

午後1時~午後5時30分
場所:

愛知県保険医協会伏見会議室

参加費(会員は無料):

5,500円

開業間もない先生を対象に、保険請求の留意点、審査指導に対する心構え、医院経営と労務管理、ご活用いただきたい共済制度や協会の事業案内と利用方法など、経験豊かな協会役員が講師となり、知っておくべき基礎知識や役立つ情報を説明します。開業されたらぜひご参加ください。

くらしをサポート

くらしをサポート
  • 将来に備えて積み立てを保険医年金
  • お手頃な保険料で万一の保障を大型生命保険
  • 必要保障額をアップ大型生命保険増額(最高1億円まで)
  • 病気やケガによる休業に備える
  • 老後の備えを充実保険医年金増口
  • 他科の先生とも交流したい会員懇談会
    各レクリエーション企画
  • 医療事故に備える医師賠償責任保険
  • 万一の保障から
    老後の生活保障へシフト
    保険医年金受給開始
    大型生命保険脱退

先生のニーズに寄り添った
多彩な会員サービス

定評ある保険診療対策
保険請求のどんな疑問にも対応します
きめ細かな審査・指導対策をします
2年に1度の診療報酬改定時も安心です

医師のライフサイクルにあった
独自の共済制度

くわしくはこちら

協会利用のポイント

くわしくはこちら

税務・経営・労務問題など
医院経営をサポート

管理者及びスタッフ向け
研修会・講習会の開催
新規開業医講習会&勤務医のための
開業準備セミナー

会費

毎月25日に指定口座から自動振替となります。入会の手続きは組織部までご連絡ください。

正会員(開業医)5,500円/月
準会員(勤務医)2,800円/月
入会金はありません

入会方法はこちら

研修医のみなさまへ

 愛知県保険医協会は、「保険医の生活と権利を守る」ことと「医師も国民もともに喜び合える保険医療制度の拡充を求めて」をスローガンに、愛知県下で約9,100人の医師・歯科医師が加入しています。

 2008年7月から義務研修中の研修医を対象とした「研修医会員」がスタートしました。研修医会員は年間6,000円の会費で、様々なサービスが受けられます。県下の研修医のみなさんに広くご利用いただきたく、ご案内申しあげます。

研修医会員制度とは

  1. 対象は愛知県内の医療機関で義務研修中の研修医とする。
  2. 会費は年額6,000円とし、年度途中での入会は月割りにして徴収する。会費納入の方法は振込とし、入会時および年度更新時に前納するものとする。年度途中で退会した場合、会費は返金しない。
  3. 利用できる保険医協会のサービスは、愛知保険医新聞の配布、医師賠償責任保険の加入、各種講演会・学習会等の行事への参加等とする。
  4. 研修医会員は協会運営についての議決権を有しない。
  5. 研修医会員の継続期間は義務研修期間の終了時までとする。
  6. 1年度は、4月1日から翌年3月31日までとする。

ご利用いただけるサービス

医師賠償責任保険の加入

愛知県保険医協会では、多発する医事紛争に備えて「医師賠償責任保険」の団体扱いを行っています。保険料の団体割引(15%)を適用していますので、個人で契約する場合に比べて割安です。
医師賠償責任保険以外の共済制度をご希望の場合は準会員としてご入会ください。

愛知保険医新聞の送付

愛知県保険医協会では、機関紙として「愛知保険医新聞」を毎月3回発行しています。最新の医療情勢や会員投稿など身近な話題を掲載しています。

医師・歯科医師としての将来展望にぜひ役立ててください。

各種講演会・学習会への参加

愛知県保険医協会主催の各種講演会や学習会等にご参加いただけます。例えば
●勤務医の会記念講演
●女性医師歯科医師の会記念講演や文化企画
●その他医科・歯科ともに日常診療に役立つ学術研究会
などです。

医・歯学生のみなさまへ

 愛知県保険医協会は、「保険医の生活と権利を守る」ことと「医師も国民もともに喜び合える保険医療制度の拡充を求めて」をスローガンに、愛知県下で約9,100人の医師・歯科医師が加入しています。

 2008年7月から「学生会員」制度がスタートしました。学生会員は会費無料で様々なサービスが受けられます。県下の学生のみなさんに広くご利用いただきたく、ご案内申しあげます。

学生会員とは

  1. 対象は原則として愛知県内の大学の医学部・歯学部に在籍中の医学生・歯学生とする。
  2. 会費は無料とする。
  3. 利用できる保険医協会のサービスは、愛知保険医新聞の配布、各種講習会・学習会等の行事への参加等とする。
  4. 学生会員は協会運営についての議決権を有しない。
  5. 学生会員の継続期間は大学卒業時までとする。

ご利用いただけるサービス

愛知保険医新聞の送付

愛知県保険医協会では、機関紙として「愛知保険医新聞」を毎月3回発行しています。最新の医療情勢や会員投稿など身近な話題を掲載しています。

医師・歯科医師としての将来展望にぜひ役立ててください。

学生会員ニュースバックナンバー

各種講演会・学習会への参加

愛知県保険医協会主催の各種講演会や学習会等にご参加いただけます。例えば
●勤務医の会記念講演
●女性医師歯科医師の会記念講演や文化企画
●その他医科・歯科ともに日常診療に役立つ学術研究会
などです。

ページ
トップ