より良い医療制度をめざす活動

【22.02.05】75歳以上医療費窓口負担2割化中止を求める請願署名にご協力ください

  2021年6月、75歳以上医療費窓口負担2割化法が可決されました。政府は今年10月から実施する構えで着々と準備を進めています。しかし、コロナ禍でただでさえ高齢者の受診控えが進んでいる中で実施されれば、高齢者の暮らしといのちに大きな影響を及ぼします。
今年7月には参議院選挙が行われます。各党とも国民の声に敏感になっており、多くの署名が集まれば中止が充分にできる状況です。
「75歳以上の医療費窓口負担の2割化反対」の声を広げ、実施を止めるために、署名へのご協力をお願い致します。

請願項目
高齢者のいのち・健康・人権を脅かす75歳以上医療費窓口負担2割化は中止してください

実施要領

1.署名要領
(1)先生とご家族・従業員等をはじめ、患者さんにも協力していただき署名をひろげてください。全部埋まらなくても結構です。
(2)住所が同じ場合でも、「同上」「 〃 」は無効となる可能性があるため、使用しないでください。氏名は名字を略さずご記入ください。
(3)未成年の方の署名や代筆も有効です。
2.返送方法 … 同封の返信用封筒(切手不要)をご利用ください。
3.締め切り … 第一次3月末日、第二次5月25日

 
署名に関する質問、署名用紙・リーフレットの追加注文(送料とも無料)は下記までお願い致します。

愛知県保険医協会・署名係
名古屋市昭和区妙見町19-2
電話052-832-1346

▲ このページの先頭にもどる