より良い医療制度をめざす活動

【20.10.05】「みんなでストップ!負担増」署名 再度のご協力を

「みんなでストップ!負担増」署名 再度のご協力を
新型コロナ感染拡大で暮らしも医療も大変です

今年初めから取り組んだ「みんなでストップ! 負担増」署名は、これまでに26,591筆が寄せられている。多くの会員の協力を得ており、御礼申し上げる。また、介護事業所や生保会社などからの協力も多数得ている。
菅内閣は前政権の継承をうたい、事実、田村厚労大臣は、75歳以上の2割負担化など患者負担増計画を具体化すると明言している。コロナ禍で受診抑制や患者・市民の経済状況も悪化している中、さらなる負担増はストップさせなければならない。来年の国会に法案提出をさせないためにも、ぜひ署名にご協力いただきたい。
署名用紙

クイズで医療のことを考える景品付きキャンペーンも同時スタート!

「クイズで考える私たちの医療2020」チラシ・ポケットティッシュも同時に始めます。新型コロナ感染症拡大で暮らしも医療も大変なときに、医療の負担増計画があることを知ってもらうキャンペーンです。来年3月8日までの取り組みです。ご協力ください。

「クイズで考える私たちの医療」は……
Q1で、コロナ禍でも進む医療機関のベッド削減を取り上げ
Q2で、七十五歳以上の負担増が増えることを知ってもらう
Q3で、定期的な歯科受診は感染症予防に欠かせないことを紹介

◆景品の数は前回の取り組み以上に増やして、医療について考える機会を提供しています。
◆待合室での活用など、ご協力ください。 クイズチラシ

実施要領等

1.署名要領
正会員の先生に10人連記5枚、準会員に5人連記2枚を別送しています。
(1)「まだ一度も署名を返送していない」という先生は、先生とご家族・従業員でご協力ください。さらに患者さんにも広げていただける場合は追加でご注文ください。署名欄は全部埋まらなくても結構です。
(2)未成年の方の署名も有効です。
2.返送方法 … 署名用紙に同封の返信用封筒(切手不要)をご利用ください。
3.締め切り … 第一次 11月30日
※保団連国会要請行動で地元選出議員を通じて提出します。
<連絡先>署名に関する質問、署名用紙・クイズチラシなどの追加注文(送料とも無料)は、下記までお願いします。
愛知県保険医協会・署名係
名古屋市昭和区妙見町19-2
TEL 052-832-1346

▲ このページの先頭にもどる