より良い医療制度をめざす活動

【20.03.15】改憲発議に反対する全国緊急署名にご協力ください

9条改憲NO! 改憲発議に反対する全国緊急署名
ご協力をお願いします

安倍首相は、「憲法改正を私自身の手で成し遂げていく」「通常国会において、憲法改正原案の策定を加速させたい」と述べるなど、改憲への執念を見せています。現在開会中の国会での改憲発議の危険性が高まっています。
この署名は、「自衛隊は必要」「自衛隊は合憲」という人でも、さらには「憲法改正は必要」という人でも、安倍政権のもとでの九条改憲にはNOという点で賛同いただければ、どなたでも署名が可能です。
保団連が独自にチラシ面など作成した緊急署名です。5月・6月の国会要請行動で提出致します。ご協力をお願い致します。
署名に関する質問、署名用紙の追加注文(送料とも無料)は下記までお願いします。

愛知県保険医協会・署名係
〒466-8655
名古屋市昭和区妙見町19-2
電話 052-832-1346

【請願項目】

1.安倍首相らがすすめる憲法9条などの改憲発議に反対します。
2.憲法を生かし、平和・人権・民主主義、生活の向上が実現する社会を求めます。
〇署名要領
先生とご家族・従業員等をはじめ、患者さんにも協力していただき署名をひろげてください。全部埋まらなくても結構です。未成年の方の署名も有効です。
〇返送方法
月刊保団連3月号に署名用紙と返信用封筒(切手不要)を同封していますので、ご利用ください。
〇締め切り
第一次 5月15日(最終6月末)
※5月21日の保団連国会要請で地元選出議員を通じて提出。



署名用紙は月刊保団連3月号に同封しています。  

▲ このページの先頭にもどる