より良い医療制度をめざす活動

【20.01.15】「みんなでストップ!負担増」署名にご協力ください

医療・介護の負担増計画の中止を
請願署名にご協力ください

   政府は、骨太方針2019や「全世代型社会保障検討会議」中間報告、「改革工程表2019」社会保障審議会等を通して、75歳以上の一定所得以上の方について窓口負担を2割に引き上げ、⊂匆霈なし一般病院への外来初診・再診時の定額負担の仕組みを200床以上に拡大、2嵎款票N徒瑤篦砲濟澆瓠漢方薬など市販品類似薬を保険給付から外す、などの負担増を計画しています。また、介護保険でも2割負担化やケアプランの自己負担有料化などの利用者負担増計画を厚労省の審議会で議論しており、1月からの通常国会に法案提出する計画です。
 このような新たな医療・介護の患者負担増計画を食い止めるために、別送の署名の取り組みを開始します。多くの会員のご協力をお願い致します。

「みんなでストップ!負担増」署名実施要領

1.「医療・介護の負担増の中止を求める署名」
開業医会員の先生に10人連記10枚〈勤務医会員の先生には5人連記2枚〉をお送りしています。
\萓犬箸寛搬押従業員等をはじめ、患者さんにも協力していただき署名をひろげてください。全部埋まらなくても結構です。
¬だ年の方の署名も有効です。
2.返送方法
同封の返信用封筒(切手不要)をご利用ください。
3.締め切り
2020年12月末
※保団連国会要請行動で地元選出議員を通じて提出します。


【連絡先】
署名に関する質問、署名用紙・リーフレットの追加注文(送料とも無料)は、愛知県保険医協会・署名係まで。
名古屋市昭和区妙見町19-2
TEL:052-832-1346

※署名とリーフ(下)の追加は無料でお送りします  

▲ このページの先頭にもどる