より良い医療制度をめざす活動

署名用紙のダウンロード

愛知県保険医協会の署名への取り組み

愛知県保険医協会では、現在、下記の署名に取り組んでいます。
署名用紙をダウンロードしていただき、プリントアウトしてお送りください。
また、署名用紙・返信封筒(切手不要)の郵送をご希望される方は、お気軽にご連絡ください。
なお、請願署名のファクシミリでの送信は無効になりますので、ご注意ください。

【現在取り組んでいる署名はこちら】
患者負担増を増やさないことを求める請願

患者負担増を増やさないことを求める請願

  【請願の趣旨】
 75歳以上の窓口負担を原則1割から2割へと「2倍」にすることをはじめ、負担増が計画されています。すでに、この数年の間に70歳〜74歳の窓口負担2割や入院時の食事代や居住代の引き上げなどが実施されてきました。
 これ以上の負担増がすすめられれば、必要な医療が受けにくくなります。高齢者だけでなく、すべての世代に負担がのしかかります。
 私たちは、お金の心配なく安心して受診できるよう、以下の事項を求めます。

【請願事項】
一、患者負担を増やさないでください
・75歳以上の窓口負担を原則1割から2割にしないこと
・受診するたびに100円〜500円を窓口負担に上乗せしないこと
・痛み止めなど、薬の「保険はずし」や患者負担増を行わないこと
一、お金の心配なく安心して受診できるよう、窓口負担を軽減してください

詳細はこちらをご覧ください



連絡先 愛知県保険医協会 署名係
〒466-8655 名古屋市昭和区妙見町19-2
TEL 052-832-1346 / FAX 052-834-3584 / E-mail aichi-undo@doc-net.or.jp

▲ このページの先頭にもどる