愛知県保険医協会の平和を求める取り組み

【15.06.05】安全保障法案反対のためにご協力ください

「戦争はNO」の一点で、廃案に向けたご協力を

会員各位には、「日本の平和のために自衛隊は必要」「自衛隊の海外派遣は必要」「日米安保条約は必要」などの考えの方も少なくないと思います。しかし、このような場合であっても、「戦争に荷担するのはダメ」「日本が攻撃されていないのに海外で武力行使は反対」とお考えなのであれば、「戦争はNO」の一点で、政府が国会に提出した安全保障法案の廃案を求める取り組み、今こそご協力いただきたいのです。
愛知県保険医協会は、「いのちを守る私たち医師・歯科医師は、戦争NO」と掲げて、リーフレット「どの子どもにも平和な未来を」や待合室・窓口などで活用できるミニポスターを作成しています。また、「憲法九条を守り生かしてください」の請願署名にも取り組んでいます。多くの会員各位が、これらの取り組みにご協力いただきますよう、心から呼びかけます。

こちらの記事も合わせてお読みください。
【15.05.25】憲法違反の海外での武力行使は認められない

署名等へご協力ください

保険医協会では、「憲法九条を守り生かしてください」署名(A4版、ハガキサイズ)に取り組んでいます。ぜひご協力ください。
また、ミニポスター(2種類)を配布していますので、待合室・窓口でご活用いただける先生は、事務局までご注文ください。

【注文先】
愛知県保険医協会・運動担当事務局
TEL:052-832-1346 / FAX:052-834-3584
メールでの注文はこちら
※メールソフトが起動します。必要事項を記載して、送信してください

 

▲ このページの先頭にもどる