核戦争に反対する医師の会

【17.05.15】ヒバクシャ国際署名にご協力ください

核兵器禁止条約の早期締結を求めて

 2017年3月27日〜31日、核兵器禁止条約交渉会議(第一会期)がニューヨーク国連本部で行われました。核兵器禁止条約の制定に向けた交渉は今回が初めてで、核兵器のない世界への歴史的一歩を踏み出しました。

 保険医協会では、「ヒロシマ・ナガサキの被爆者自らが核兵器廃絶を訴える署名」(略称・ヒバクシャ国際署名)に取り組んでいます。署名は核兵器を禁止し廃絶する条約を結ぶことをすべての国に求めており、国連へ提出されます。
 月刊保団連5月号に同封してお送りしました署名にお名前、ご住所をご記入いただき、同封の返信用封筒(切手不要)で保険医協会までお送りください。

 いのちを守る医師・歯科医師として核兵器廃絶への後押しとなるヒバクシャ国際署名にぜひともご協力をお願いします。

 お問い合わせ、署名用紙の追加注文をご希望の場合は下記まで。無料で送付します。
 愛知県保険医協会 署名係
 電話 052・832・1346

▲ このページの先頭にもどる