point4 患者・地域住民とともにすすめる医療改善の取り組み

ひとりひとりの力を合わせて大きな力に

診療報酬の引き上げ、患者負担の軽減、福祉医療の拡充、審査・指導の改善、税務改善などを国・自治体に働きかけています。その他平和・民主主義を守る取り組み、公害環境に関する運動も行っています。

 

患者・地域住民とともに

厚労省、国会議員へ―中央省庁への要請―

不合理な診療報酬に対する是正要求や現場の医師・歯科医師の声を反映させるために厚労省や国会議員への要請行動を行っています。また、医師と患者が共に安心して医療の提供、受診できる医療体制の充実を患者、住民と共に働きかけています。

県内自治体への働きかけ

県内の各団体とともに県内全自治体へ「介護・福祉・医療などの充実を求める自治体キャラバン要請」を毎年行っています。子ども医療費無料制度の拡大・福祉給付金現物給付化・妊婦健診の助成回数拡大・ワクチン助成の拡大、介護保険料・利用料の減免制度の拡大など自治体の医療・福祉施策の前進に大きな役割を果たすとともに、国や愛知県の制度を動かす上でも貢献しています。

審査・指導改善、税務行政改善の働きかけ

審査・指導、税務などの改善の取り組みを日常的にすすめるとともに、東海ブロックの各協会(静岡・岐阜・三重)と共同して東海北陸厚生局、名古屋国税局等に出向き審査・指導、税務行政改善の要請を行っています。

署名が大きな力に

保険医と患者・住民の声を伝える手段として、また中央省庁や国会議員への要請の際にも署名は大きな力となります。保険医協会では要求運動を行う際に署名活動の協力をお願いしています。もちろん署名協力は任意です。

▲ このページの先頭にもどる