会員のページ

【21.07.15】健保だより

施設基準の定例報告 締め切りは8月6日(必着)です

 東海北陸厚生局では毎年7月1日現在の施設基準の届出状況を把握するため、この時期、定例報告を求めている。その案内方法を紹介する。
メーリングリストの登録をしている診療所には、7月上旬に東海北陸厚生局からメールにて案内があり、その後具体的な項目の一覧が各医療機関に郵送される。メーリングリストへの登録をしていない診療所の場合は、一覧の郵送のみとなる。
 病院についても診療所と同様に案内があるが、具体的な項目は示されず、報告が必要な施設基準と様式の一覧表のみが送付され、各医療機関にて報告する項目を判断する形となる。
診療所・病院とも、必要な様式は各医療機関にて厚生局のホームページから用意して郵送する必要がある。なお、今年から様式への押印は不要とされた。
 報告は8月6日(金)【必着】が締め切りとなっていることに留意されたい。
また、新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いが認められている施設基準があるので、こちらも厚生局ホームページで確認されたい。

※東海北陸厚生局 指導監査課
 〒460-0001 名古屋市中区三の丸2-2-1 名古屋合同庁舎第1号館6階
 電話…052-228-6179 FAX…052-228-6237

▲ このページの先頭にもどる