会員のページ

【21.05.30】「保険でより良い歯科医療を」愛知連絡会

第15回定期総会・記念講演のご案内

 保険医協会も参加する「保険でより良い歯科医療を」愛知連絡会の第15回定期総会を下記のとおり開催します。
 記念企画は、被災後や感染症流行時の口腔ケアの重要性について足立了平先生よりお話いただきます、ぜひご参加ください。オンライン参加も可能です。

●と き   5月30日(日)午前10時〜12時
●ところ   保険医協会伏見会議室
●参加費   無料
●会場定員 50人(先着順)
※オンライン参加(Zoom接続)は100人まで。

【総会議事】午前10時〜10時30分
【記念企画】午前10時30分〜12時

テーマ:災害時、口腔ケアが命を守る〜withコロナに向けて
講 師:足立了平氏(兵庫県三木市・ときわ病院歯科口腔外科部長)

(講師から)
 東日本大震災から10年、地震だけでなく毎年のように発生する豪雨災害でも多くの人が亡くなります。災害関連死の90%を高齢者が占め、1/4以上が肺炎で死亡します。口腔ケアは肺炎から高齢者の命を守ります。歯科保健医療の重要性を提示しながら、コロナ禍の中で災害から身を守るための方略を皆さんと共に考えたいと思います。

●申込み 参加者氏名、医療機関名、電話番号を電話またはFAXで歯科担当まで。オンライン参加の場合は、次のURL(https://forms.gle/k4Kdn4DUtDch22BB6)または、下記チラシの2次元コードからお申込みください。

※こちらのチラシをご覧ください。

▲ このページの先頭にもどる