会員のページ

【21.01.05】《税経通信》医療従事者慰労金・感染拡大防止等支援金(情報を更新しました)

「医療従事者慰労金」「感染拡大防止等支援金」の申請は、2021年2月28日(日)で受付終了しました。実績報告が必要です。
◯「医療従事者慰労金」…医療従事者や職員等への給付が完了した日から概ね1か月以内又は2021年4月15日のいずれかの早い日
◯「感染拡大防止等支援金」…事業が完了した(対象経費の支払が全て終わった)の日から起算して30日が経過した日又は2021年4月15日のいずれか早い日

【作成方法・提出先】
下記「実績報告」のリンクから報告様式をダウンロードして、必要事項をデータ入力もしくは手書きにて作成します。プリントアウトした紙媒体の実績報告を下記まで郵送で提出してください。

〒461-0001  名古屋東片端郵便局留
(〒461-8532 名古屋市東区泉1-6-5)
国保会館内
愛知県保健医療局 医療機関等慰労金・支援金事務局 宛
※宛名に「医療従事者慰労金」は「緊急包括支援交付金報告書(慰労金・実績報告)在中」、「感染拡大防止等支援金」は「緊急包括支援交付金報告書(支援金・実績報告)在中」と、必ず記入してください。

感染拡大防止・医療提供体制確保支援補助金についてはこちら(無床診25万円などの追加補助)

※7/27に愛知県から各医療機関に申請様式・マニュアルが郵送されています。  

Q&A

医療従事者慰労金Q&A
感染拡大防止等支援金Q&A
感染拡大防止等支援金実績報告Q&A

申請書・申請マニュアル
(2021年2月28日(日)で受付終了しています)

感染拡大防止等支援金 対象経費の補足

2020年4月1日から2021年3月31日までにかかる、次の費用が対象です。
ヾ鏡拡大防止対策に要する費用
院内等での感染拡大を防ぎながら地域で求められる医療を提供するための診療体制確保等に要する費用

△砲弔い討蓮日常診療業務にもともとかかっている費用も幅広く対象となります。
詳細はこちらのページをご参照ください

実績報告

  税経通信(2020年11月25日号)のダウンロードはこちら(医療従事者慰労金の手順はこちらで確認してください)
税経通信(2021年2月5日号)のダウンロードはこちら(感染拡大防止等支援金の手順はこちらで確認してください)

医療従事者慰労金
実績報告書(Excel 様式第7・8号 ※愛知県webページリンク)
実績報告書(PDF 様式第7・8号 ※愛知県webページリンク)
実績報告記載見本(愛知県保険医協会作成)
受領簿(愛知県保険医協会作成)
※慰労金を手渡しした場合に必要となる「受領簿」については、様式が定められていません。愛知県保険医協会で「受領簿」を作成しましたので、文言の追加、行の追加をするなどしてご活用ください。原本は医療機関で保管し、県にはコピーをご提出ください。

感染拡大防止等支援金
実績報告記入マニュアル(愛知県作成 ※愛知県webページリンク)
実績報告書(Excel作成用 ※愛知県webページリンク)
実績報告書(紙申請用 ※愛知県webページリンク)
実績報告書(別紙1 ※愛知県webページリンク)
実績報告書(別紙2 ※愛知県webページリンク)
 ※対象経費に「消耗品」「備品の購入費」が含まれていない場合は省略可
実績報告Q&A

税務・会計処理の取り扱い

・医療従事者慰労金は、非課税です。収入計上は不要で預り金とします。
・感染拡大防止等支援金は、課税です。収入計上は原則経費を支出したときに計上します。

詳細はこちらのページをご参照ください。

▲ このページの先頭にもどる