会員のページ

【19.12.15】歯科社保コーナー

12月1日から新規保険導入                                          生活歯歯冠形成後のコーティング処置

 生活歯歯冠形成後のコーティング処置で用いる歯科用シーリング・コーティング材が、12月1日から保険収載されました。この製品を用いて生活歯歯冠形成を行った歯に対し、象牙細管の封鎖を目的としてコーティング処置を行った場合に30点が算定できます。

算定点数・請求上の留意点は、下表のとおりです。点数は間接歯髄保護処置を準用して算定します。  

▲ このページの先頭にもどる