会員のページ

【19.10.25】男の料理教室 レシピ60

文化部では「男の料理教室」を定期的に開催しています。7月に「災害時にも役立つ ポリ袋調理」のテーマで開催しました。扱ったレシピを紹介します。

クラムチャウダー(ポリ袋調理)

  材料(2人分):あさり水煮缶…1/2缶、じゃがいも…1/2個(約80g)、クリームシチューのルウ…顆粒大さじ1.5(15g)、牛乳…150ml、こしょう…少々

作り方
(1)じゃがいもは1cm角に切る。
(2)ポリ袋にあさり水煮缶を汁ごと入れ、(1)・ルウ・牛乳・こしょうを入れて馴染ませる。
(3)ポリ袋の空気を抜き、上の方で結ぶ。
(4)沸騰した湯の中で25分加熱する。
(5)ルウがしっかりと溶けるように袋の上から揉む。
※鍋でも調理できます。

〈ビニール袋を使った調理のコツ〉
○半透明のポリエチレンの袋を使いましょう。(できれば、0.02mmのものを使う。薄い場合は二重にするとよい)
○具材のギリギリのところを持ち、しっかりと空気を抜く。そこからこよりを作るように空気を上に抜きながらねじる。
○上までねじったら、なるべく上の方で結ぶ。ただし、袋の上の部分がしっかりと結ばれているように注意!
○具材を平らにすることで、中までしっかりと熱が伝わるように。
○膨らんで浮いてしまう場合は、途中でひっくり返して全体に熱が通るように。
○なるべく湯に浸るようにフタをして加熱する。

※コープあいち提供

▲ このページの先頭にもどる