会員のページ

【18.12.15】歯科社保コーナー 12月1日から新規保険導入 パーマクラウン

 永久歯に対する既成金属冠による歯冠修復が、12月1日から保険収載されました。12月1日診療分から保険算定が可能となっています。
 これまで既成金属冠による歯冠修復は、乳歯金属冠として乳歯に限定されていましたが、今回の保険導入により永久歯も対象となります。
 算定点数・請求上の留意点は、下表のとおりです。点数は乳歯金属冠を準用して算定します。また、補管は対象外のため、算定しません。  

▲ このページの先頭にもどる