会員のページ

【18.11.25】リプロダクティブ・ヘルス部 市民公開講座(※会場が変わりました)

自閉スペクトラム症のある人の成人期の暮らし方 〜就労・自立とパートナーシップを考える〜

※申込み多数につき、会場を変更しました。ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。
●講 師 吉川 徹氏(愛知県心身障害者コロニー中央病院 児童精神科 医長)
●と き 11月25日(日) 午後2時〜4時午後2時10分〜午後4時10分
●ところ 協会伏見会議室 → 鯱城ホール
      (名古屋市中区栄一丁目23番13号伏見ライフプラザ5階)
●参加費 無料
●申込み お名前、参加人数、連絡先をお知らせください。当日参加も可能です。
※子ども時代に、あるいは大人になってから自閉スペクトラム症と診断される人が増えています。自閉スペクトラム症を持つ人にとっての成人期の暮らし方と、それを迎える準備について考えてみたいと思います。
※一般の方の参加も可能です。

ご案内チラシ(PDF)
会場地図(※変更後)

▲ このページの先頭にもどる