会員のページ

【17.12.15】健保だより

難病法(法別54)、小児慢性(法別52)自己負担軽減の経過措置は今年の12月末まで

 「特定医療費受給者証(指定難病)」(法別54)または「小児慢性特定疾病医療費受給者証」(法別52)の既認定患者(※1)への経過措置が今年の12月31日(日)で終了します。これに伴い、自己負担上限月額や入院時食事療養費の負担軽減の特例が以下のように変更されるのでご注意ください。

(※1)
 平成26年12月31日までに認定され、平成27年1月1日以降も引き続き対象となっている患者。公費負担者番号「54235015」(指定難病)、「52237013」(小児慢性)の受給者証を持っている患者  

▲ このページの先頭にもどる