会員のページ

【17.05.15】愛知県保険医協会定期総会にご参加ください

愛知県保険医協会68回定期総会

6月18日(日)午後1時〜7時30分
名鉄グランドホテル

【プログラム】
永年勤続従業員表彰式 午後1時〜1時20分
文化講演  午後1時30分〜2時40分
定期総会  午後3時〜4時5分
記念講演  午後4時15分〜6時
懇親会   午後6時15分〜7時30分(懇親会会費 6,000円)

記念講演 午後4時15分〜6時

  ◆テーマ 私たちは憲法とどう向き合うか? 〜個人の尊厳を守るために
◆講 師 木村 草太氏(首都大学東京教授)

憲法九条を活かした日本の役割や、「健康で文化的な最低限度の生活」を守るために私たちにできることは何かをお話しいただきます。

◆講師プロフィール
木村 草太(きむら そうた)氏
1980年神奈川県生まれ。東京大学法学部卒業。同大学助手を経て、現在、首都大学東京都市教養学部法学系教授。専攻は憲法学。
テレビ朝日「報道STATION」コメンテーターなど、テレビ・ラジオ出演多数。著書に「テレビが伝えない憲法の話」(PHP新書)、「集団的自衛権はなぜ違憲なのか」(晶文社)など多数。

文化講演 午後1時30分〜2時40分

  ◆テーマ 若者コトバからみる今どきの若者事情
◆講 師 加藤 主税氏(椙山女学園大学 人間関係学部名誉教授)


この20数年間の若者言葉の変化を通して、現代の若者事情と若者を取り巻く社会の変化をお話しします。
最近の興味深い事例として、「ケータイ」「スマホ」戦争が起きています。なんと、「ケータイ」が優勢で、「スマホ」が死語になりかかっているのです。

◆講師プロフィール
1947年愛知県瀬戸市生れ。大阪大学大学院修士課程、博士課程(英語学講座)修了、愛工大講師、助教授。1987年椙山女学園大学教授、2017年4月から名誉教授。
著書:「日本語発掘〜和語の世界」「ちから教授のコトバ学」「最新若者言葉事典」他多数。
連載:「ちから教授のコトバ生態学」(ネット中日新聞プラス、達人に訊け)他多数。

空クジなしの福引きもご用意

  福引きは、別途送付の総会案内封筒(桃色封筒)が引換券となります。
当日は封筒を会場にご持参ください。

特等 iNSTICK(空気清浄機能付充電式スティッククリーナー)
1等 バルミューダ ザ トースター
2等 ティファール クリック&ミックスプラス(ハンドブレンダー)
   スギモト 松阪牛すき焼き用
3等 シチズン カラー液晶電波時計
   非常持出しセット
   ずわいがに しゃぶポーション
4等 サーモス 真空断熱ケータイマグ
   TANITA 万歩計
5等 クッキー詰め合わせ
   今治謹製 白織タオルセットなど
6等 暮らしのバラエティセット
   新・食・缶ベーカリー(長期保存食・パン)など

※納品事情の都合で代替品になる場合もあります。



▲ このページの先頭にもどる