会員のページ

【15.07.25】男の料理教室 レシピ39

レシピ39 うちでも挑戦!! にぎり寿司

  文化部では「男の料理教室」を定期的に開催しています。昨年10月に「ひまか島食堂 鈴河」(金山)のオーナー鈴川浪之氏をお招きして、海の幸中心の料理を習いました。そこで習ったレシピを月1回程度紙面で紹介します。


材料(4人分) 白身…4枚 鮪…4枚 ハモ…4貫 梅肉…少々 ナス…0.5本 生姜…少々 山葵ごはん…1合 すし酢…23cc

作り方のポイント
寿司酢 お米の種類によってでき具合が大きく違い、あまり上等でないお米、水分が少ないお米の方が寿司飯に適している。
ハモ 一貫分の切り身に、皮を下側にして、切断しないように切れ目を入れます。これを沸騰したお湯で6秒くらい、火が通ったなという程度にゆで、すぐ上げて水で冷やします。梅肉をのせます。
ナス 輪切りにした状態の円周に切れ目を入れます。素揚げしたものを寿司ネタとして使います。生姜をのせます。

▲ このページの先頭にもどる