市民の皆様へ

【19.07.20】核戦争に反対する医師の会・愛知 37周年記念講演会

「軍事に頼らない平和」を求めて
−軍拡パラドックスと積極的非暴力平和主義−

◆講 師 池内 了 氏(名古屋大学名誉教授、宇宙物理学者、世界平和アピール七人委員会委員)
◆と き 7月20日(土) 午後3時〜5時
◆会 場 保険医協会伏見会議室(名古屋市中区錦1丁目13−26、名古屋伏見スクエアビル9階)
◆参加費 無料
※会場準備の都合上、参加ご希望の方は協会反核医師の会担当(052−832−1346)までご連絡ください。

現代は、国際紛争を軍事力で解決する時代ではなくなっている。にもかかわらず、日本も世界も軍拡に莫大な金をかけている。これを「軍拡パラドックス」と呼ぶ。今後、求められるのは「積極的非暴力平和主義」である。科学者の軍事研究と対比的な非戦・軍縮の歴史をたどりながら、世界の平和を作る方向を議論したい。

▲ このページの先頭にもどる