市民の皆様へ

【14.07.10】よい歯デー「絵手紙」コンテスト 入賞作品のご紹介

よい歯デー「絵手紙」コンテスト 入賞作品のご紹介

 今年度のよい歯健康デーは、「大切な人に伝える歯とお口の健康」をテーマにした絵手紙の募集をしました。県内の小中学校を中心に835点が寄せられ、協会歯科部員による審査の結果、最優秀賞は塚原真理子さん(14歳、名古屋市緑区)の「姉(私)から弟へ」に決定しました。
その他、優秀賞四点、入選七点を紹介します。

【最優秀賞】

「姉(私)から弟へ」
塚原 真理子さん(名古屋市緑区、14歳)
 


【優秀賞】

「家族から友人・知人へ送る絵手紙」
織田 忠行さん(名古屋市北区、78歳)
 


「母から17才の娘へ」
多久田 より子さん(名古屋市千種区、54歳)
 


「叔父さんから姪子へ」
兵後 憲二さん(名古屋市瑞穂区、68歳)
 


「大人からすべての子どもたちへ」
岩瀬 輝信さん(蒲郡市、56歳)
 


【入選】

「おばあちゃんから孫の凌大くんへ」
市川 百合子さん(西尾市、67歳)
 


「幼稚園児」
渡辺 由妃乃さん(津島市、14歳)
 


「叔父から孫へ」
古森 孝さん(名古屋市北区、71歳)
 


「私から妹へ」
浅野 梨花さん(江南市、14歳)
 


「私(母)から5人の子ども達へ」
新庄 すが江さん(横浜市、53歳)
 


「友達」
小原 弥優さん(名古屋市緑区、13歳)
 


「私から友達へ」
鈴木 皐月さん(西尾市、15歳)
 

▲ このページの先頭にもどる